家計管理

太陽光

こんにちは、オクです。

わが家は、太陽光+蓄電池でいざという時に備えています。

オクは車椅子ユーザーのため、災害や停電、何か避難しないといけないというときに、避難所に滞在できるか不明です。だから、避難しなくても家が1番安全で過ごしやすい場所になるように、建築する場所も含め、検討に検討を重ね、一軒家を建築しました。

で、太陽光+蓄電池もその一部であり、普段は、太陽光で日中の電力を賄い、余剰電力と蓄電池に貯めた電力を50〜60%程度を毎日買電しています。

引っ越しをして初めて、電力会社から買電の明細が送られてきました。

約半月で3,800円程度になりました。

太陽光+蓄電池を投資と考えると、なかなかの利回りかと思います。

売電できる期間は限られているし、株式のように元本という概念はありませんが、いざという時の助けになる、安全・安心への投資と考えると、買電でも利益を得られるというのは、とってもありがたいですね。

太陽光に対する意見は、賛否両論さまざまですが、オクはわが家に導入して良かったです。

おまけ

わが家は、わんこさんがいますので24時間空調をしないといけません。なので、全館空調システムを導入しておりますので、太陽光+蓄電池+買電の家計に対するインパクトが大きいです。

-家計管理

© 2022 NEXT STAGE  〜豊かな暮らし 〜