家計管理

家計管理

こんにちは、オクです。

みなさん、家計簿はつけていますか。

オクは、結婚してから今まで、家計簿をつけたりつけなかったり・・・ずっと記録することが目的になっていて、分析を全くしてなかったが故に、家計簿をつけることが本当に無駄だと思っていました。

しかし、ある時から自然に分析をするようになりました。というか、しないといけなくなりました。

そのある時というのは、貯金がなくなった時です(笑)

主人と二人で散財!!(笑)

それからは、二人で質屋にいろんなものを持ち込んでは、生活費をなんとか工面していた時もありました。←まだ数年前のこと(笑)

その時に、質屋のご主人は、主人が持ち込む物にはあんまり興味を示さなかったのですが、私が持ち込むCHANELには少しだけ高値をつけてくれていました(笑)「僕、こういうの好きだから」って🤗質屋さんも人間なんだな、と思いました。

この質屋での経験が今の買い物にも少し役立っています。

そんなこともあり、家計簿をただつけるだけではなく、分析もするようになり、貯金も年間100万円以上できるようになりました。

というより、共働きなんだから、年間100万円以上の貯金は当たり前かも知れません😆

家計のあり方改善

①先取り貯金 50,000円/月、200,000円/ボーナス

→これで年間1,000,000円貯金できます!

②ストックしない。

→安いからといって、買いだめはしない。単価が安いので、お得ではありますが、保管場所も必要ですし、管理するにも時間を要するので、結果的に効率が良くないと考えます。

③節約しない。

節約しようとすると、判断基準が「値段」になってしまいます。そうなると、「安物買いの銭失い」になりかねないので、必要か否かで判断し、次に値段が妥当かどうかを考えます。

④家計簿はアプリを活用

MoneyForward MEアプリで家計管理をしています。

わが家は、ほぼクレカ払いなので、アプリでの家計管理は本当に楽です。一瞬で見える化してくれますし、資産状況もわかりやすく表示してくれていて、分析も簡単にできるので超おすすめです!

 

これだけですが、劇的に家計が改善されました。

-家計管理

© 2022 NEXT STAGE  〜豊かな暮らし 〜